アフィリエイターに有利なサーバーサービス マルチドメインとは!?

アフィリエイターって何?

アフィリエイターとは、ウェブサイトやメールマガジンの運営者のことをいい、アフィリエイト広告が収入の一部になっていたり、収入を得るためにサイトを開設したり、開設を目指している人のことです。これらのアフィリエイターは、ネット広告主にとっていわば顧客と商品やサービスをつなぐ代理店的な役割を果たしており、バナー広告のクリック数や、広告を経由して販売された商品金額の一部を受け取ることが多くなっています。アフィリエイターをしているのは、サラリーマンや主婦、学生など様々な人達が参加しており、だれでも参加できることが特徴です。

アフィリエイターとレンタルサーバーの関係

アフィリエイターは、自ら開設・運営しているウェブサイトで何らかのコンテツを提供しており、アニメ作品であればフィギュアやコミック、ゲームソフトなどの商材を、料理サイトであれば食材や調味料、加工食品、食器類などというふうにコンテンツの内容に関連した商材を扱っています。そんなアフィリエイターにとってもっとも重要なのが継続してコンテンツを提供し続け、できるだけ多くのユニークユーザーを獲得することにあります。多くの場合はレンタルサーバーを借りており、効率性が高いことがその理由です。また、サーバーをレンタルすることのメリットとして、ドメインを挙げることができます。このドメインはウェブサイトの住所で、自分だけのドメインを利用するには自らサーバーを構築するか、レンタルサーバーを借りるのが一般的です。

アフィリエイターのためのレンタルサーバー選び!

アフィリエイターが求めるレンタルサーバーの機能としてマルチドメインがあります。マルチドメインは文字通り複数の住所のことで、運営するウェブサイトごとに異なるドメインを、一つのレンタルサーバー業者に登録することができます。多くのアフィリエイターは、複数のウェブサイトを同時に運営していることが多いので、ひとつの業者でマルチドメイン登録できる利点は極めて大きいのです。これは一種の薄利多売のようなものですが、ひとつのウェブサイトが何らかの理由で炎上したり、こけてしまった場合に備えたリスクヘッジとして利用されています。また、最初から内容の薄いサイト(ペラサイト)を多く持ち、薄く広く収入を目指すアフィリエイターも増えていることから、マルチドメインレンタルサーバーの魅力が高まっているのです。

レンタルサーバーを利用する場合、取り扱う情報の外部漏洩を防ぐことが大切です。そのため、セキュリティ管理が充実している業者を選ぶように心がけます。